Webマーケティング・スタートパック

Webマーケティング・スタートパックとは?
Webサイトは、作成したら終わりではありません。

  • どうやって訪れた?検索?キーワードは?端末は?ブラウザは?
  • どのページに来た?トップ?サービスページ?会社概要?
  • どれくらい見た?そのあとどのぺージに移動した?去った?
  • ページ内で興味を引いたのはどこ?意図する通り見てくれた?
  • そもそも検索結果で、サイトは正しく紹介されている?
  • グーグルに正しく申請している?
  • ユーザーを集める用意は出来ている?
  • せっかく訪れたユーザーを放置でいいの?

など、上記すべてを把握してやっとwebマーケティングがスタートします。

把握しないことには、一時的にアクセスが集まっていても、興味関心が薄れたときはもちろん、
更なるアプローチさえもどうしたらいいかわからなくなります。
サイト上の強みも弱みも、ユーザーが行動で教えてくれています。
日々の情報収集は絶対的に必須であり、問題を解決することでアクセスアップ→SEO対策(検索結果上昇)に繋がります。

【Webマーケティング・スタートパック グーグル広告費なしプラン】

【料金】 ¥130,000(税抜)

–具体例–

  • 「いつ」「どんな人が」「どのページを」「何秒」などの閲覧情報に加え、 サイト内のページをどのように遷移したかまでを調べるための設定一式
  • どのようなキーワードでサイトに辿り着いたかを把握できる設定
  • グーグルへのクロール依頼(グーグル検索エンジンへの登録依頼) これを行わないと、検索に引っかからない、または表示されるまで時間がかかります。
  • サイトの階層構造の登録、またはサイト構造の内容に変更があった場合の申請準備
  • グーグル広告(旧グーグルアドワーズ)の出稿下準備
    リスト型広告(検索結果上部にテキスト広告を表示)や、バナー型広告(yahooなどの検索エンジンや、ブログサイト、Gmailなど)に 広告を表示させるための下準備を行います。
    当広告は、検索キーワードに合わせて表示できる他、『一度サイトへ訪れた興味関心が高いユーザー』だけを狙って広告表示できます。
    ※『一度サイトへ訪れた興味関心が高いユーザー』への広告アプローチをリマーケティング広告と呼びます。
    リマーケティング広告を行うには、最低でも数百人の来訪ユーザーのリストを貯めなくてはなりません。
    これを行っておかないと、いざ広告を出そう!と思ったときに、 効果の高いリマーケティング広告をすぐに出せない…という状況に陥いるほか、 潜在顧客へのアピール不足のため競合に流れてしまう、という悪循環になります。
  • 情報拡散時の情報設定
    TWITTERやFACEBOOKでURLを拡散されたときや、LINEでURLを送信されたときなど、任意の画像や紹介文が表示されるよう特殊な設定を行います。
    例えば、「いい商品売ってるサイト見つけたよ!」とSNSで拡散されたとき、縮小されたロゴが出るのと、メインの商品を背景にロゴが出るのとでは、それだけでクリック率が倍も変わりってきます。
  • 一ヶ月間の測定結果レポート付き
    システムを導入したことにより、どういった効果があったか、どういう情報を把握できるようになったのかを確認できるレポートを作成して提出します。

【Webマーケティング・スタートパック グーグル広告費込みプラン】

【料金】 ¥200,000(税抜)
※うちグーグル広告費¥100,000

グーグル系ツール導入および設定全般(グーグルアナリティクス、
サーチコンソール、グーグル広告などの必須ツールの導入および設定)や、
顧客関心の視覚的な把握、情報拡散時の意図的な情報設定を行います。

  • グーグル広告出稿代行
    広告用バナーやキャッチコピーの作成から、広告の出稿まですべてを代行します。
    また、広告表示オプションやプレースメントなど、細かい設定も行い、効果の高い広告を作成します。

お見積りはこちら